コートマデラ広場

私の住んでいるグリーンブレは、コート・マデラ・クリーク(Corte Madera Creek)を見下ろす、小高い場所の地名です。サンフランシスコ湾へ注ぐコート・マデラ・クリークは、1937年にゴールデン・ゲート・ブリッジが建設されるまで、木材の運搬に大きな役割をはたしました。

クリークに沿ったコート・マデラ市と隣のラークスパー市は"Twin Cities"と呼ばれ、警察、消防署ともにツイン・シティとして活動しています。そして、コミュニティであるグリーンブレで何かあると、このツイン・シティのお世話になります。ラークスパー市の名前は、1800年代の初めにこの土地に来たひとが、咲き乱れているルピナスの花をラークスパー(ヒエンソウ)と間違えてつけた名前だそうです。コート・マデラとラークスパー近辺は、19世紀の面影を残しているカリフォルニアの小さな町として保存され、ショッピング・センターもそれにふさわしく作られています。

スーパーマーケットへ行く途中、いつも通る"Old Corte Madera Square"の写真を撮ってみました。普段は大部分がパーキング・ロットとして使われていますが、イベントには広場として活躍します。
e0019918_7385316.jpg

                  イベントのときには舞台になる東屋

e0019918_7404023.jpg

    渡米した42年前、サンフランシスコへのバスを乗り降りしたところです

e0019918_7442747.jpg

                  いつもお花があふれる花籠

e0019918_7465070.jpg

[PR]
by mmamacat | 2005-07-22 08:04 | 環境
<< 空 フェリー・ボート >>